2009年10月18日

FF11日記始めました。

いい加減このカテゴリを追加しないと書くことがないのでHエーテルタンクでもばらしながら適当に書いていこうと思うます。

去年のフリートライアルが開始した頃からやったりやらなかったりしていたFF11なんですが、先月から始めた白魔道士がLv66以上になったのでついに限界爺ことMaat(※)との直接対決が実現されました。
※)Maat(マート)

爺だからといって侮っていると酷い目にあう(※)と噂のマートなので準備はしっかりしていきました。
※)リンクシェル(ギルド)の赤魔道士さんは11回挑戦してやっと勝てたらしいです。

準備した品
タブナジアタコス(防御飯)
ヤグードドリンク 4本
呪符リレイズ
やまびこ薬 12本
ハイポーション 20本
ハイエーテル 10本
ダスティエリクサー

いつもケチケチしていますがここぞとばかりに薬を買い込みましたw

装備
武器:属性杖各種
頭:金の髪飾り
胴:ノーブルチュニック
手:ヒーラーミトン
脚:ヒーラーパンタロン
足:ヒーラーダックビル
指輪:MP強化系
イヤリング:MP強化系

白魔道士はMP=生命力に直結するので、MP強化形の装備で固めました
足の装備にはもっとMPが増えるものもあるのですが、今回は詠唱中断率を下げる性能のあるアーティファクトをチョイス。

大抵のジョブは爺をフルボッコにすることでクリアになるのですが、白魔道士の勝利条件は特殊で、Maatと戦闘状態に入り5分間生き残ることでクリアとなります。

なので、基本戦術は被ダメ20%カットの効果があるアーススタッフを装備して被ダメをおさえつつケアルで生き残るという作戦なのですが

最近白魔道士に実装されたリポーズという睡眠魔法がありまして、これで相手を眠らせることができれば90秒間相手を無力化できるわけです
しかし、実装後修正が入ってMaatがリポーズでも寝にくくなったという噂も聞きます。
まぁ、ダメ元で試してうまくいかなかったら基本戦術でいってみようと思いました。

偉大なる白魔道士の証をMaatにトレードしていざ勝負開始!

Maat戦ログ.jpg

まさかのノーダメージクリア…
どうしてこうなった!(^ω^)じいちゃん寝すぎだお!

今度は睡眠縛りで挑戦してみたいと思います。
posted by たくと at 16:45| Comment(0) | ■FF11の何か。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする