2009年07月21日

【アイマス】AE練習3回目【ミク】

まずはこちらの動画を見てもらいましょう

やよいたんが俺のPCデスクの上で踊ってるお♪(^ω^*)
実はこの合成、案外簡単にできてしまいます。

今回使用したエフェクトは「keylight」
指定した色を透過処理してくれるという物です。

そして今回の素材はこちら


知る人も多い背景が1色になる隠しコマンド
この素材もそのコマンドで背景が緑色一色にしてあります。

なぜか動画をダウンロードできなかったので素材を再生したものをキャプチャーするという荒業で素材をゲット。

そして自分の部屋の写真もパチリ
背景.jpg

これで準備完了!

手順
@素材をAEに放り込む
A動画にエフェクトkeylightをかける
BScreen Colourを設定
C設定を弄ってイケメンにする
keylight設定TIPS
・Screen Gain・・・透過する色をどのくらい透過するかの設定。
数値を上げるほどきれいに切り抜ける
しかし、数値を上げすぎると色合いが悪くなる
・Screen Balance・・・色合いに影響すると思う
詳しくは不明
・Screen Matte
 ・Screen Despot White・・・数値を弄ることで切り抜いた部分を透明にすることできる。
不透明度に似ているが切り抜いた物の外側から透過されていく所が違う。
今回のやよいの登場シーンに使われているのがこの数値。
(ほかにもたくさん設定する値があったけど、使わなかったし何が変わるのかよくわからないものが多かったです。)
E背景に対して色調が浮いてるのでエフェクト「トライトーン」で背景に対して自然な色合いにする
FAEから動画を出力しPremiereで曲を足す等微調整をしてできあがり。

ね、簡単でしょ(^ω^)
ここまで簡単にできるものだとは思いませんでした。

これができると今流行りのミク等の背景単色化された素材でMADをつくることもできるようになります。

うは、夢が広がリングwww(*^ω^*)
posted by たくと at 21:53| Comment(0) | AfterEffectsの何か。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。